MENU

CLOSECLOSE

JP EN

Paris

【31】Hotel Brach

SHARE THIS ARTICLE

パリ16区に2018年にオープンした、フィリップ・スタルクが手掛けたホテル。TRUNKのアトリエメンバーにレコメンドされて訪問しました。

このホテルで一番印象的なのは、ルーフトップです。
「屋上にピクニックに行く」というテーマなのか、バスケットがたくさん置いてあって、スタッフがこのバスケットで食事などを運んでくれます。
小さな野菜畑に鶏小屋、ジャクジーまであります。

屋上はとても狭いのですが空間を上手く使っていて、きちんとデザインされていて、お洒落で使い勝手が良いよう工夫されていました。
夜は混むので、朝から昼の時間帯に行くのがおすすめです。
エッフェル塔がとても綺麗に見えるので、チルするには最高だと思います。

私が泊まったのは、小さな階段があるメゾネットタイプのお部屋。
パリのホテルはどこも狭い印象ですがこちらのホテルは十分な広さがあって、デザインも落ち着いているので過ごしやすかったです。
フィリップ・スタルクが最近手掛けたデザインは、どれもウォーム感を取り入れている印象があります。

バスタブの光沢を抑えたマテリアルの感じが半端なくお洒落。マットな素材と大理石、真鍮との絶妙なバランスが素晴らしかったです。
クローゼットの中の壁に施されたペイント、サンダルのデザインなど、細部にもこだわりを感じられました。

2階のフロント横のテラスも雰囲気がよく、ビジネスの打ち合わせでも使えそうです。同じフロアに会議室もあるので、クライアントミーティングにも使えそうです。

1階のレストランではシェフのアダム・ベンタラが手掛ける地中海沿岸料理の数々が楽しめ、いつも賑わっていています。

話題のホテルなので、お客さんは皆お洒落な人ばかりでした。パリを訪れる際には、是非一度立ち寄ってみてください。

HOTEL INFORMATION Hotel Brach -ADDRESS 1-7 ,rue Jean Richepin, 75116 Paris -WEB https://brachparis.com

SHARE THIS ARTICLE

RELATED ARTICLES

VIEW MORE HOTELS

LOADING