MENU

CLOSECLOSE

JP EN

London

【03】Chiltern Firehouse

SHARE THIS ARTICLE

 

ホテリエ アンドレ・バラージュが手掛けた、2013年にできた消防署をリノベしたホテル。オープン後、早々に行ってきました。

話題のホテルなのでセレブゲストに目がいきがちですが…スタッフの質が高い事に脱帽した記憶があります。(オープンしたばかりなのにね)

ロンドンに住む仲間(SOHO HOUSE関係者)からおススメされた、テラスにあるレストランは残念ながら食べることができませんでした。(超混んでいました)
しかし、その友人がどうしても私を連れて来たかった場所はレストランでなく、Ladder Shedというラウンジだったそうです。お陰様でアフタヌーンカクテルを数杯飲み、贅沢な時間を過ごさせていただきました。

年配のバーテンダー達の、ロンドン独特の雰囲気を醸し出した接客と、モダンアールデコがとてもマッチしています。狭いスペースなんだけど窮屈には感じないし、お洒落なゲストも多いので飽きがこない。

ラウンジのコーナーには小さなスペースがあるので、席が空いていたら是非確保してみてください。ユニークな作りです。個人的にはホールの女性スタッフ達のユニフォームが好みでした。それぞれ色や形に若干違いがあるのが特徴的。

ホテルの道路挟んだ向かいにセレクトショップ「TRUNK」があるのでホテルに行く人は是非寄ってみてください(ちなみに私はジャケットを購入しました)。

そして2019年6月に再訪した際、なんと知る人ぞ知る、隠れ場所を見つけました。
地下にトイレがあるのですが、そのトイレの中にスピークイージーのような扉があって、その先に進むと喫煙もできる、ちょっとしたカオスなスペースがあったんです。
上の優美なフロアとは180度異なった顔をしたアンダーグラウンドな雰囲気がありました。

そのスペースを使って遊びを考える地元ヒップスター達も多いそうです。

HOTEL INFORMATION Chiltern Firehouse -ADDRESS 1 CHILTERN STREET MARYLEBONE LONDON W1U 7PA
UK -WEB http://www.chilternfirehouse.com/

SHARE THIS ARTICLE

RELATED ARTICLES

VIEW MORE HOTELS

LOADING